【河北新報オンラインより】東京開業ワンストップセンター、会社登記ゼロ

【東京開業ワンストップセンター】
⇒ http://www.seisakukikaku.metro.tokyo.jp/invest_tokyo/japanese/business-support/one-stop.html

今年の4月1日からはじまった新しいサービスです。
みなさんご存知でしたでしょうか?

どういった専門家が入って運営しているのか非常に興味があります。
一度時間を作って見に行こうと思います。

サービスが開始されて三か月。
どういう状況かといいますと…。

東京開業ワンストップセンター、会社登記ゼロ

【河北新報オンラインの記事より】
⇒ http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201507/20150715_13015.html

会社登記ゼロだそうです。ゼロ。
会社というのは登記をしてはじめて法人格が認められます(会社法第49条)

ゼロということはまだ一社もこのサービスから法人が誕生していません。
大丈夫か…。

記事によると来場者は一日平均6人。
常駐している相談員は8人。
大丈夫か…。

ちなみに仙台市でも同様のセンターが設置予定とのこと。
東京でこれなのに。
大丈夫か…。

そしてこの事実を報じているのが私の地元宮城の地方紙である河北新報。
仙台に作る予定だから報じているのだと思いますが他はどうした…。
東京都も運営費を1250万円ほど負担しているようですが…。

これからのサービスに期待、は一応します

このサービス、できたときには少し期待していたのですが…。
コンセプトはとてもすばらしいと思うので、これからも一応は期待します。

でも税金出てますからね…。
それなら株式会社設立の登録免許税を15万円から下げるとかやってくれた方が起業家としてはよかったり。

専門家とこういったサービス、相互にいいところを補完し合って起業家のためになるサービスを作り上げていく必要があります。
足の引っ張り合いが一番よくない。

東京開業ワンストップセンター、一度見に行きたいと思います。
興味ある方、一緒に行きましょう。

最後にひとこと

東京開業ワンストップセンターが、廃業までノンストップにならないよう祈るばかりです。

類似の記事:

人気の記事:

はてなブックマーク - 【河北新報オンラインより】東京開業ワンストップセンター、会社登記ゼロ
Pocket