『リョウキジ漢字あいうえお表』を作りました。

ひとり事務所経営に必要な「あいうえお表」を考えてみました。
一度考え出したら楽しくなりまして笑
漢字自体を思いつくのにそこまで時間はかからずおよそ20分~30分。
意味付けの方が大変でした…。

『リョウキジ漢字あいうえお表』ということで今日はご紹介します。
可能な限り韻が「◯ん」になるようにこだわってみました。(一部除く)
商品化の予定はありません笑

「あ行」

『案』
⇒常にアイデアを考えるくせをつける

『因』
⇒結果にはすべて原因がある

『運』
⇒自分は“運がいいやつ”と思うことにする

『縁』
⇒良縁は大事にする

『恩』
⇒与えられた恩を忘れないようにする

「か行」

『勘』
⇒常に自分の勘を信じる

『近』
⇒近しい間柄のひとほどよく気を配るようにする

『君』
⇒決して相手を“君付け”で呼ばない

『兼』
⇒“ひとつ”にこだわらず、兼業など兼ねてもよい

『今』
⇒今が未来をつくる

「さ行」

『産』
⇒何かを産み出す側の存在になる

『芯』
⇒一貫性を持った発言と行動を心がける

『寸』
⇒寸暇を惜しまず行動する

『線』
⇒常に点ではなく線を意識する

『損』
⇒損して得取れ

「た行」

『担』
⇒何かを“担うこと”が成長につながる

『珍』
⇒めずらしいものにひとは惹かれる

『通』
⇒事情通になることが差別化のカギ

『転』
⇒七転び八起き

『頭』
⇒鶏口となるも牛後となるなかれ

「な行」

『難』
⇒誰もできないことにこそ価値がある

『認』
⇒まずは自分を認める

『主』
⇒自分の人生の主役は自分自身しかいない

『燃』
⇒燃えるほど情熱を注いでいるひとには敵わない

『納』
⇒納期の考え方でそのひとの仕事に対する価値観やスタンスがわかる

「は行」

『反』
⇒反対意見にこそヒントが

『品』
⇒社長(所長)の品のあるなしは経営の生命線

『分』
⇒良いことと悪いこととの分別がつけられるようになる

『変』
⇒変化を恐れない

『本』
⇒本質を見極める力

「ま行」

『満』
⇒自己満足と顧客満足両方満たすビジネスを

『眠』
⇒ちゃんと寝ることも経営者の仕事

『無』
⇒無いものに目を向けず、有るものに目を向ける

『面』
⇒物事は多面的に見る

『模』
⇒みんなの模範になろうとする必要はない

「や行」

『屋』
⇒何屋かわかりやすいビジネスを

『遊』
⇒遊びも大事

『世』
⇒自分だけが潤うのではなく、世の中も潤うビジネスを

「ら行」

『乱』
⇒争わずに勝てるポジションを

『輪』
⇒ネットワークに依存しない

『流』
⇒時代の流れに乗り遅れたら最後

『礼』
⇒お礼はちゃんと伝える

『論』
⇒論より証拠

「わ行」

『腕』
⇒己の腕は常に磨き続けること

『ヲ』
⇒ヲタクは言い換えると◯◯研究家

『ん』
⇒んでまず。(宮城弁で「それじゃあまたね」)

今日のリョウキ

朝一で合同会社の設立を1件申請。
午前中は不動産の名義変更の相談で台東区まで。
お昼からそのまま港区の会社さんに書類を受け取りに。
そしてそのまま品川区の会社さんに書類をお渡しに。
港区の会社で受け取った書類を元に即日申請。
事務所に戻ってからはなんだーかんだーとやっておりましてブログ更新。
これから1件会社設立の打ち合わせがありますよーな3月スタート。

類似の記事:

人気の記事:

はてなブックマーク - 『リョウキジ漢字あいうえお表』を作りました。
Pocket