インプットはお金を使う。アウトプットはお金をもらう。

「起業家はインプットとアウトプット両方のバランスが大事」

とはよく言われる話です。
今日はインプットとアウトプットについて考えてみます。

インプットとは

起業家の「インプット」って何でしょう。
例を挙げると…

・ビジネス書を読む
・ブログを読む
・メルマガを購読する
・セミナーを受講する
・起業塾のような会員制ビジネスに入会する
・勉強会に参加する

こんなところでしょうか。

アウトプットとは

起業家の「アウトプット」って何でしょう。
例を挙げると…

・ブログを書く
・メルマガを書く
・専門誌にコラムを寄稿する
・ビジネス書を出版する
・セミナーや勉強会の講師をする

こんなところでしょうか。

どっちが大事なの?

どっちも大事です。
アウトプットするためにはインプットが必要です。

しかし。

インプットしかしていないひとが多すぎる。
実は私がそうでした。
勉強して、インプットして満足していました。

でも気付きました。
“投資のつもり”で行っていたインプット。
まったく回収できていませんでした。

理由は簡単。

「アウトプットしていないから。」

インプットはお金を使う。アウトプットはお金をもらう。

当たり前のことなんですけどね。
アウトプットしない限り回収できるはずがないんです。

はっきり言って気付くの遅いくらいです。
だから、今年は「アウトプット元年」と名付けアウトプットに力を入れています。

そしてインプットを抑えます。
これまでインプットにいくらお金をかけてきたかわかりません。
これからはインプットしてきたすべてをアウトプットしていきます。

…とはいえ、毎日ブログを書くときはパソコンの前で「うーん、うーん」と唸ってます(笑)

類似の記事:

人気の記事:

はてなブックマーク - インプットはお金を使う。アウトプットはお金をもらう。
Pocket