「リアル脱出ゲーム」でアライアンスの重要性を学びました。

昨日「リアル脱出ゲーム」に初挑戦しました。

リアル脱出ゲームとは

◯リアル脱出ゲームとは
リアル脱出ゲームは、SCRAP が商標登録を取得している体感型イベントサービスの名称。 イベントの主旨としては、一つの会場に集まった参加者達が協力し、様々なヒントを元に謎を解いてその場所から脱出するというもので、インターネット上における「脱出ゲーム」のリアル版である。
【リアル脱出ゲーム】
⇒ http://realdgame.jp/about.html

昨日参加したのはこれ。

【海底監獄インペルダウンからの脱出】
⇒ http://realdgame.jp/zepptour3/main.html

ワンピースをまったく読んだことがない私でも大丈夫でした。

ネタバレ禁止

ということで詳しい内容はお伝えできません。ごめんなさい。
士業の友人6人1チームで臨みました。
チーム団結して60分間ですべての謎を解き、監獄から脱出するのが目的です。
…私が大好きな分野でした(笑)

結果は惜しくも脱出できず。
しかし、あと少しのところでした。

「リアル脱出ゲーム」でアライアンスの重要性を学びました。

アライアンスの重要性はこのブログでも常にお伝えしています。
初参加した「リアル脱出ゲーム」でも、まさにこのアライアンスの重要性を思い知りました。

・60分という期限
⇒ 時間内に目的を達成することの大切さ

・6人1チーム
⇒ ひとりで全てをやるのは不可能。得意なところなど役割分担が重要

・指示の伝達
⇒ 不明確な指示では行動に移せない

・他チームの存在
⇒ 他社の存在を意識するあまり焦ったり萎縮したり

・仲間意識
⇒ 始まる前と終わった後で親密度アップ

とまあビジネスに活かせる要素がたくさんの「リアル脱出ゲーム」でした。

Attack Club課外活動の可能性

「たかがゲーム、されどゲーム」
ゲームとはいえ学びは多いです。
それは体験型ゲーム研修により実証されています。

※参考
【開催レポート】第2回アライアンスの重要性をゲームで体感しよう!
⇒ http://ryoki-blog.net/2014/09/entry2898.html
【開催レポート】第3回Attack Club~ダイナミズムIROHA~
⇒ http://ryoki-blog.net/2014/09/entry3232.html

私が運営しているコミュニティ「Attack Club」で参加者を募集し、課外活動として「リアル脱出ゲーム」に参加することを検討しています。
開催する際にはこのブログでも告知します。
興味のある方はぜひご参加ください。

類似の記事:

人気の記事:

はてなブックマーク - 「リアル脱出ゲーム」でアライアンスの重要性を学びました。
Pocket