【開催レポート】第3回Attack Club~ダイナミズムIROHA~

9月27日(土)第3回Attack Club~ダイナミズムIROHA~を開催しました!
新ゲームのリリースということで少し緊張しましたが、始まれば何のその。
大いに盛り上がり、参加者のみなさまにはご満足いただけたようです。

「ダイナミズムIROHA」とは

ホライズンワークス林氏が新開発した体験型ゲーム研修です。
林氏が開発した体験型ゲーム研修はまだまだあります。
ぜひ興味のある方は林氏のブログをご覧ください。

◯林氏のブログ「はやしごと」
⇒ http://horizonworks.co.jp/hayashigoto/

「ダイナミズムIROHA」は林氏の真骨頂である参加者全員協力型の研修です。
参加者一人ひとりが一国の王となり、他国との交渉や内政をしつつ、富と国際的な信用を集め、すべての国で協力して平和の象徴である「モニュメント」を建造することがこのゲームの目的です。

自分の国だけ豊かになろうとしてもダメよ。周辺諸国の信用も得られないとね。
というメッセージが込められています。

この辺が実際のビジネスとの親和性を感じるところ。
私が林氏に今回の研修をお願いした一番の理由になります。

具体的には、配られた「ひらがなカード」を用い、単語を作るゲームです。
自国のカードで作ってもよし、他国のカードと交換して作ってもよし。
なるべく長い単語を作るともらえるお金も増え、濁点や半濁点が使えるようになる等、可能性も拡がります。

IROHA

参加国の国王紹介

では、今回参加した国王のみなさんをそれぞれが自分で選んだ国家イズムとともにご紹介します。

【国家イズムとは】
攻撃的:初年度にもらえる「ひらがなカード」が2枚多い
保守的:お金を少し多く持っている
文化的:産業レベル(濁点などが使えるレベル)が最初から少し高い
良基的:主催者である私、佐藤良基が毎年3分間コンサルをしてくれる

【シルク王国 フジタンヌ三世 国家イズム:攻撃的】
シルク王国

【マモル国 イシダサン 国家イズム:攻撃的】
マモル国

【ジョニーキングダム ジョニー 国家イズム:攻撃的】
ジョニーキングダム

【中韓王国 琳孔 国家イズム:文化的】
中韓王国

【ベルツリー商国 スズキング三世 国家イズム:保守的】
ベルツリー商国

全部で5つの国が参加。
誰も国家イズムで「良基的」を選ばない国王たち。空気が読めないようです。

【国王たちのあいさつの様子】

ゲームの流れ

まずは恒例のルール説明から。
基本的な流れとして以下のフェイズで1年が進行し、4年間それを繰り返します。

【ゲームの流れ】
 年度はじめフェイズ
⇒国連フェイズ(10分)
⇒生産フェイズ(10分)
⇒産業革命フェイズ
⇒決算フェイズ
⇒年度はじめフェイズ(これを4回繰り返し)

【ルール説明の様子】

年度はじめフェイズ

各国のカード上限数に合わせてひらがなカードを配布します。
初年度は5枚(攻撃的な国は7枚)ですが、二年目以降は国の運営により増減があります。

年度はじめフェイズ

国連フェイズ

カードが配られると国連フェイズです。
毎年の国連フェイズでは必ず1つ議題を決議していただきます。
議題は多数決で決まります。

議題の条件として「全員がハッピーな内容はNG」です。
全員に有利に働くルールなんてありえないですよね。

【国連フェイズの様子】

今回、適用された議題はこちら。

【1年目の議題 提案者:ジョニー】
議題1年目

【2年目の議題 提案者:ジョニー】
議題2年目

【3年目の議題 提案者:フジタンヌ三世】
議題3年目

【4年目の議題 提案者:スズキング三世】
議題4年目

他にもこんな議題がありました。

「6文字以上は禁止。4文字or5文字の場合+5G」(琳孔)
「最初から全員カードをオープンする」(ジョニー)
「固有名詞を作ると+5G。固有名詞じゃないと-2G」(フジタンヌ三世)
「ま行禁止」(イシダサン)

この国連フェイズがあるおかげで、どの国王も好き勝手にできないわけです。
今回は5つの国なので3票あれば議題は可決されます。
好き勝手やっている国王を陥れるための議題を他の国王が提案し、可決される可能性は拭いきれません。

国連フェイズではこの国同士が牽制し合うところも見どころのひとつです。

生産フェイズ

実際に単語を作るフェイズです。
自国のみで作れるなら作ってもよし。
他国で余ってるカードを交渉により買い取り、文字数を長くするもよし。
このゲームで一番頭を使うフェイズです。

ある程度、立場が平等な1年目。

【1年目生産フェイズ】

国力により上下関係が出てくる3年目!

【3年目生産フェイズ】

色々な単語ができました♪

【きな粉餅】
きなこもち

【坐和民】
ざわたみ

【華屋与兵衛】
はなやよへい

【夢の架け橋】
ゆめのかけはし

産業革命フェイズ

産業革命フェイズでは生産フェイズで作った単語の文字数により産業革命を起こすことが可能になります。
文字数が長ければ長いほどいいわけです。
濁音が使えたり、半濁音や「-」を使えるようになります。
人口を増やすこともできます。人口を増やすとコストがかかりますが持てるカードが増えます。

他国がどういった産業革命を起こしているかも確認しながら自国の産業レベルを考えなくてはいけません。

産業革命

決算フェイズ

そして決算です。所定のコストを支払い、一年が終わります。

決算フェイズ

こんな感じでダイナミズムIROHAは進んでいきます。
あれ? モニュメントは?

はたしてモニュメントは完成したのか

すべての国で協力して平和の象徴である「モニュメント」を建造することがこのゲームの目的でした。
「モニュメント」は生産フェイズの時間に作成する必要があります。

【作成途中のモニュメント】
モニュメント

【4年目、モニュメント完成の瞬間】

【完成したモニュメント】
モニュメント

すべてのカードがクロスワードパズルのように単語で連結しています。
そして、①と②のように空白を作ることでその文字数分の国が優勝となります。
今回は5カ国中2カ国が優勝です。
そのため、このモニュメントをもっとじっくり時間をかけて参加国分のスペースが確保できれば、全員が優勝するということも出来るわけです。

モニュメントに使用した単語は一銭にもなりません。
自国の利益とモニュメントへの寄付。国王のバランス感覚が試されます。

優勝国の決定

優勝国はモニュメントが完成していることを条件に以下の「1」「2」の合計ポイントで決定します。

1.所持金をそのままポイント化する
⇒手持ちが30Gなら30ポイント

2.他国に投票し、1票あたりの重みを「全ての国の総額÷国数」にする
⇒全ての国の総額が100Gなら国数が5なので20G。つまり1票入れば+20G。

ということでモニュメントの空白が2マスなので優勝者は上位2国になります。
優勝者はこちらでした!

【優勝国決定】

主催者佐藤講評

今回私はプレイせずにサポートに徹しました。
率直に言うとめちゃめちゃプレイしたかったです(笑)

実は国家イズム「攻撃的」を選択したマモル国。
運の悪いことにいい単語が作れず一年目にデフォルトの危機がおとずれます。

そんな姿を見かねた国連事務総長林氏が救いの手を述べて、二年目より「良基的」への変更を認めてくださいました。
それで生産フェイズで3分間だけコンサルティングという形式で参加しましたが、難しいのなんの(汗)

5国全部が「良基的」を選択したらどうしようとか調子乗っていたわけですが、選ばれなくてよかった(笑)
私は語彙力がある方だと自信があったのですが、こっぱみじんにプライドが打ち砕かれました。

マモル国の国王イシダサン、お力になれずすみませんでした(涙)

本家ダイナミズムもそうですが、ひとりでは目的を達成することは不可能です。
これは実際のビジネスでもそう。ひとりでできることなんてたかが知れています。

「誰がやるか。誰とやるか。」

この「誰」というところでの失敗はビジネスでは致命的です。
人間関係に溝ができると修復は難しい…。

でも体験型ゲーム研修なら笑い話で済むわけです。
「あはは。実際はここで気をつければいいんだよねー♪」

楽しんで学ぶ。学ぶと言っても肝に銘じるレベルで突き刺さる学び(笑)
それは林氏が、必ず気持ちを引き締めてくれる講評をその場でしてくれるから。
「ガッツーン」って感じですね。ありがたいです。

そんな体験型ゲーム研修。
これからも続けてまいります。

次回開催の際はブログ、Facebook、メルマガにて告知いたします。
ぜひ楽しみにしていてください。

参加者のみなさまから貴重な感想をいただいております。
ぜひご覧ください!

参加した国王の声

【フジタンヌ三世こと藤田麻衣子様】
フジタンヌ三世

【イシダサンこと石田守様】
イシダサン

【ジョニーこと円城寺正経様】
ジョニー

【琳孔こと林孔様】
林孔

【スズキング三世こと鈴木弦也様】
スズキング

【参加者の感想】

☆ブログで紹介していただきました☆
【林氏のダイナミズムIROHAレポート】
⇒ http://horizonworks.co.jp/hayashigoto/post-910/
【フジタンヌ三世のダイナミズムIROHAレポート】
⇒ http://ameblo.jp/gyousei-mm0123/entry-11931786460.html

類似の記事:

人気の記事:

はてなブックマーク - 【開催レポート】第3回Attack Club~ダイナミズムIROHA~
Pocket